<   2006年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
人間は肉体に魂が宿った形であり、肉体は滅びても魂は永遠と考えています。では魂、HARTがどうありたいと思っているのか・・・。この世に生まれた魂は日々成長していく。親があり、望まれてこの世に人として生を受けた魂・・・。人間の魂、動物の魂、いろいろな形があって宇宙の中でいろいろなかかわりを持ちながら「生」を営んでいる。人一人の魂、「一生」なんて宇宙の広さから考えたら本当に小さなもの。限りある世界で限りある生を営む=人生・・・。でもこの小さな魂の輝きこそが一人の人間として地球に足を付け根を張って生きているという証なのだと・・・。小さな魂であれど、小さな人生だけど、人として一人の人間として一生のうちにどれだけの愛、やさしさ、思いやりを発信し、どれだけの笑顔で微笑む事が出来るのだろうか・・・。また理解というものは魂の共鳴作用と考える。魂同士がどれだけ共鳴できるかと言うことは社会の中での人と人とのつながり。
不思議なもので、不協和音されども神秘的な響きを持ち、独特のハーモニーを奏でている。
不協和音されど、不協和音の意義がある。同じ生あるものを憎んだり、恨んだり、いがみあったり、攻撃したり・・・邪悪に汚染された魂はとても悲しいもの。邪悪に侵されていることを早く気ずいてほしい。自分がこの地球で、生かされている事を深く考えてみてほしい。自分は一人で生きていると考えがち、しかし、大地に、地球に、宇宙に、人間が生かされている事実を。深く深くシンクロして物事を見つめた時にこそ、魂としての本質に気ずくはず。大人であっても子供であっても・・・何らかの形で魂の本質を感じ取ることができるはず。
[PR]
by brillante-e | 2006-11-27 23:23 | ひとりごと
mahalo芦屋
ロミロミマッサージは私の大好きなハワイの伝統的な治療法です。そんなロミの日本人クムが芦屋でサロンをオープンしました。もう長年、サロンワークをされている先生ですが、私がうけたロミロミマッサージの中で(外国も含め)彼女の施術が一番好きです。
彼女の眼には筋肉がスケルトンのように見えている感じです。マッサージオイルはパッションフルーツの香りです。未だ自分の香りがパッションフルーツです!今日のBGMはEZ、オーバーザレインボー♪の曲がとても心地よい響きでした。背中の疲れが飛んでいった気分です。
ここでは最高のロミロミサロンmahaloとダイエットフードレストランHanadanのコラボレーションが実現されています。http;//www.masa-planning.com/hanadan ロミロミを受けながら代謝をあげつつローカロリーな美味しいお食事も!健康的に美しく痩せる”がコンセプトのメニューの体験です。
今日のメニューは豆乳で作ったこんにゃく入りえびと大根のグラタンです。豆乳も飲めなくていつもグラタンはバターと生クリームで半分くらいしか食べれない私も、「美味しいー!」のニコニコ笑顔!クリスマスのお料理教室も参加する予定です!是非皆さん、ご体験ください!
[PR]
by brillante-e | 2006-11-22 19:22 | ひとりごと
ARK アニマルレフュージ関西
ARKって知っていますか?捨てられ、保護された犬と猫の里親を探すNPOの団体です。
http://www.arkbark.net/index.htm 昨日、知り合いの方とARKの活動についてお話しする機会があり、改めて日本のペット事情について考えさせられました。

ARKでは沢山の里親を待つ犬や猫が暮らしています。保護された動物たちは健康チエック、ワクチン接種、虚勢手術、マイクロチップの埋め込みをしてもらい、ボランティアの方々の手によって心も癒され、新しい飼い主のもとにいくのです。思うに・・・日本と言う国は動物と人間との共存した生活が正しい知識にもとに全く成り立っていない思うのです。今、ペットブームと言われ、子供の数より犬の数のほうが多くなるのでは・・・。とも言われています。犬は犬の視点から考え、行動し、犬の感情を持っています。人間が都合のいいように犬を人間の子供のように接し溺愛する事とウラハラに人間の勝手で都合が悪くなると犬なんだから・・・と。急に人間犬が動物犬に。ひどい時には玩具の扱いをしてしまい、簡単に捨ててしまう。。。勘違いもいいところ。。。。勝手ですよね。犬はおもちゃ(玩具)ではない。人間の子供でもない。犬は犬という感情も、頭脳も持った種族を超えた人生の良きパートナーなのだと思うのです。また、命も人間と同じひとつの命なのです。ペットブームの影で、不幸な運命をたどらざるを得ない小さな命がたくさん・・・。
そんな中で、私はARKの活動を応援しています!是非HPを覗いてみてください!
プラス・・・私は動物園が嫌いです。なぜなら動物の眼が皆、さみしい、かなしい眼をしているから。アフリカのサバンナを歩いていた動物が小さい檻の中にいる姿を見てみんなどんな感情が湧くのでしょうか。。。悲しくなってしまいます。ワンワンランド”も勿論大嫌い!言語道断なのです。今回の広島ドッグ~~~もとてもとても心が痛みました。
この地球上で1匹でも多く小さな命が救われますように・・・。
[PR]
by brillante-e | 2006-11-02 15:47 | わんこ




brillante blog
by brillante-e
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


ブリランテ

ブリランテ アソシエーション

Life is Good!

b-shop


最新のトラックバック
人気の犬種大図鑑│人気犬..
from 人気の犬種大図鑑│人気犬種の..
犬のしつけに困ったら
from 森田流犬のしつけ
ペット・犬の情報
from いぬっこだいすき倶楽部
セオリー/ワンピース/ス..
from セオリー/ワンピース/スカー..
フォクシー/ワンピース/..
from フォクシー/ワンピース/スカ..
ラルフローレン(Ralp..
from ラルフローレンの子供服大好き!
マタニティウエア
from マタニティウエア
フォクシー
from フォクシー
寺島しのぶ 愛の流刑地か..
from ブログで情報配信!
中村獅童さんが紹介したス..
from 140年愛され続けた伝統の味
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧