カテゴリ
全体
ひとりごと
Hawaii ヒーリング

わんこ
未分類
以前の記事
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月


カテゴリ:人( 1 )
長屋さん♪
昨夜、長屋和哉さんのライヴに行きました!「イリュミナシオン/冥王星」という新しいCDも発売されました。彼の音楽、と言うか表現は一音一音がスピリチュアリズムに満ちています。研ぎ澄まされた感性の音が心に、身体に響きます。やさしさとか、強さとか、すべての音が生きています。今回のCDジャケットに野生の馬が描かれていました。野生馬の絵をヌアヌパリのシャーマン、マリリンの家で、私は見ていたのです。とてもそっくりだった野生馬の絵。不思議・・・。「音楽は霊的なものだ。そして野生の馬だ、音楽はあらゆる自由そのものであり、誰も、誰一人としてそれを独占できない。権力によっても、戦争によってもそれを奪うことは出来ない。どれほどの悲しみに襲われていようとあるいはそこで流れる歌がどれほど悲しみの歌であっても、そこには歓喜がひっそり潜んでいる。たとえ悲しみ自身を裏切ろうとも、歓喜は訪れる。悲しんでいる人自身を欺いても歓喜は流れ込んでくる。 音楽はそうしたものなのだ。・・・・」~長屋和哉さんよりのメッセージより~
[PR]
by brillante-e | 2006-01-30 00:19 |




brillante blog
by brillante-e
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


ブリランテ

ブリランテ アソシエーション

Life is Good!

b-shop


最新のトラックバック
人気の犬種大図鑑│人気犬..
from 人気の犬種大図鑑│人気犬種の..
犬のしつけに困ったら
from 森田流犬のしつけ
ペット・犬の情報
from いぬっこだいすき倶楽部
セオリー/ワンピース/ス..
from セオリー/ワンピース/スカー..
フォクシー/ワンピース/..
from フォクシー/ワンピース/スカ..
ラルフローレン(Ralp..
from ラルフローレンの子供服大好き!
マタニティウエア
from マタニティウエア
フォクシー
from フォクシー
寺島しのぶ 愛の流刑地か..
from ブログで情報配信!
中村獅童さんが紹介したス..
from 140年愛され続けた伝統の味
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧